ワークライフバランス
支援制度

休暇

年間休暇
年間108日
有給休暇
4月1日に入社した場合、入社時に10日間付与されます。最高20日間で、翌年度の繰り越しが可能です。

育児・介護サポート

特別休暇
結婚・出産・訃報・転勤に伴い、特別休暇として年次有休暇とは別に休暇を取得することができます。
産前産後休暇
6週間以内に出産予定の女性正社員は、出産当日までと産後8週間の休暇を取得することができます。
看護休暇
小学校3年生までの子の怪我、疾病の看護、または子の予防接種や健康診断受診のために、年次有給休暇とは別に休暇を取得することができます。
介護休暇
要介護状態にある家族を介護するために、年次有給休暇とは別に休暇を取得することができます。
時短勤務
小学校3年生までの子を養育する社員、または要介護状態にある家族を介護する社員は、規定する所定時間(7.5時間)を4.5~7(30分単位)時間に変更することができます。
育児時間制度
生後1歳未満の子を養育する女性社員は、
1日につき2回(各30分)勤務しない時間を取得することができます。
育児休業
生後1歳未満の子を養育するため休業することができます(最長2歳まで延長)。
介護休業
要介護状態にある家族を介護する社員は、介護休業することができます(介護を必要とする家族1人につき、93日までの範囲内で3回を限度とする)。

福利厚生

住宅環境

借上社宅
転居が伴う転勤の場合、社宅は会社契約での借上社宅とし、社内規定に基づき、家賃を一部補助します。
住宅手当
30歳以下で、支給要件を満たした社員に支給します。

通勤

通勤手当
通勤のため交通機関を利用する場合、 6ヶ月分の定期代を支給します。

その他の福利厚生

健康診断
年1回(夜間勤務者は2回)健康診断を受診することにより、今の健康状態を確認するとともに、生活習慣病やその他の疾病予防を図ります。
ストレスチェック
年1回、従業員のストレス状況について検査を行い、メンタルヘルス不調のリスクを低減させます。さらに、検査結果を集計・分析することで、職場環境の改善につなげ、ストレスの要因そのものも低減させます。
ファミリー宿泊券
社員およびその家族が、三井不動産ホテルマネジメントが運営するホテルを利用できる特別宿泊券を配布します。
社内表彰制度
ホテルの業績やCS面において優秀な成績をおさめたホテル、部門、個人を表彰し、功績を讃えています。
ライフサポート倶楽部・カフェテリアポイント
提携の福利厚生施設、ゴルフ場、スポーツジムなどさまざまな福利厚生メニューを利用することができます。また、自己啓発や旅行の費用に充当できるポイントを毎年付与されるカフェテリアポイント制度もあります(利用金額制限・条件あり)。
確定拠出年金制度
社員一人ひとりの資産形成をサポートするため、確定拠出年金(DC)制度、および職場積立NISA制度に加入することができます。
慶弔見舞金制度
結婚祝金・弔慰金・傷病見舞金等を給付します。
自己啓発支援
入社後、会社が認めた資格を取得した場合は、受験料を支援します。

各種社会保険

雇用保険・健康保険・厚生年金・労災保険を完備しています。